表彰・研究助成事業

表彰・研究助成事業

毎年表彰・研究助成事業を行っており、これまでに表彰は、団体15件、個人153名(表彰者一覧)、 研究助成は、243件(研究助成一覧)、総額2億円に上っております。

表彰・研究助成の趣旨

自然環境における工業材料の腐食、退色などの劣化現象(ウェザリングという)について、加速試験等による寿命評価、劣化機構の解明、表面処理等による耐劣化性の向上など(ウェザリング技術と呼ぶ)に顕著な業績を上げた功労者の表彰又は、研究、試験の助成をすることにより、本分野の技術振興を図り、もってわが国の産業発展および国民福祉の増進に貢献することを目的とします。

表彰 概要

表彰の種類と対象

(1) 科学技術賞
(A) 団体…1件につき
本賞:表彰状
副賞:正倉院記念楯
(B) 個人…1件につき
本賞:表彰状
副賞:正倉院記念楯、50万円
永年にわたり、ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の経時変化等に関する研究に携わり、優れた業績を挙げて、広く学界あるいは産業界に多大の貢献をした個人または団体
(2) 科学技術功労賞
個人…1件につき
本賞:表彰状
副賞:ギリシャ神話像記念楯、20万円
ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の経時変化等に関する研究を行い、顕著な業績を挙げた研究者
(3) 科学技術奨励賞
個人…1件につき
本賞:表彰状
副賞:ギリシャ神話像記念楯、20万円
ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の経時変化等に関する研究を行っており、さらに今後の研究成果が期待される若手研究者
(4) 技術功労賞
個人…1件につき
本賞:表彰状
副賞:ギリシャ神話像記念楯、10万円
永年にわたり、ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の耐久性試験等に携わり、広く産業界に貢献した個人
ページの一番上に戻る

研究助成 概要

研究助成の対象

大学、研究機関、学会又は協会に所属または関連する方で、

  1. (1) ウェザリング技術あるいはその関連技術について実績があり、かつ今後の発展が期待できる研究目標を持つ研究者または研究グループ。
  2. (2) ウェザリング技術あるいはその関連技術について強い関心を持ち、明確な研究目標を持つ若い研究者。

研究助成の内容

1件50万円、100万円の2種類とし、予算の範囲内で件数を決定。
原則、4月1日〜翌年3月31日までの単年度の研究を対象。

成果の報告

推薦書に沿った内容で研究の成果を年度末(3月末日)までに提出

ページの一番上に戻る

推薦方法

●推薦者
学会、協会、大学または、研究機関の代表者(大学の場合は、学長または学部長の推薦)
●推薦書
所定の推薦書に必要な事項を記載の上、2部提出
●推薦件数
原則として1団体(学会・協会など)から、表彰は1件、研究助成は2件以内
●推薦締切期日
毎年11月末日

選考方法

書類選考、ヒヤリング(1月〜2月頃)を経て下記委員からなる審査委員会により選考され、理事会の承認を得て、理事長が決定

[審査委員会]

委員長春山 志郎 東京工業大学 名誉教授 工博
元(社)電気化学会 会長
委員 瓜生 敏之 東京大学 名誉教授 工博
元(社)繊維学会 会長
委員 坂 志朗 京都大学大学院エネルギー科学研究科 教授 工博   
委員須賀 茂雄 (公財)スガウェザリング技術振興財団 理事長
ISO/TC156(金属腐食)、TC35(塗料)、 TC61(プラスチック)日本代表
委員 水流 徹 東京工業大学 名誉教授 工博
元(社)腐食防食協会 会長
委員 小野 幸子工学院大学 名誉教授 工博
科学技術振興機構 JST先端計測プログラム 開発総括(PO)
委員 鬘谷 要 和洋女子大学 メディアセンター長(図書館長)教授 工博
大学院総合生活研究科 専攻主任
繊維学会理事・「報文」編集委員長

五十音順

選考結果の通知及び発表

選考結果は、毎年3月下旬に推薦団体に通知
発表は、毎年4月上旬に新聞及び当財団ホームページで発表

贈呈式

毎年4月下旬

推薦書提出先

公益財団法人 スガウェザリング技術振興財団 事務局 菅藤 功(かんとういさお)
〒162-0067 東京都新宿区富久町16-5 新宿高砂ビル6階
TEL 03-3354-5248 FAX 03-3353-4753

個人情報取扱いについて

  1. (1) 推薦書に記載頂いた個人情報は、下記の目的で利用いたします。
    • ・候補者の選考及び連絡
    • ・当財団主催事業の開催の案内
  2. (2) 法律で定められている場合を除いて、推薦書に記載の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。但し、受賞決定者の氏名、所属、研究テーマ及び概要を当財団ホームページの他、各種媒体において公表させて頂きます。

お問い合わせはこちらまで

公益財団法人
スガウェザリング技術振興財団 事務局
お問い合わせフォーム

  • TEL:03-3354-5248
  • FAX:03-3353-4753
ページの一番上に戻る