スガウェザリング技術振興財団についてAbout Foundation

Purpose設立趣旨

SFTF

当財団は、プラスチック、塗料、金属、色材、繊維、皮革などの材料・製品の耐候光性、耐腐食性、老劣化性に対する”ウェザリング技術”に関して、 研究人材の育成、功労者の表彰、試験研究の助成、研究委員会による試験研究などを行うことによりその技術振興を図り、 もってわが国の産業発展および国民福祉の増進に貢献することを目的に、スガ試験機株式会社の後援により、1981年に設立されました。
当財団は、2011年11月24日付で内閣総理大臣の認定を受け、2011年12月1日、財団法人スガウェザリング技術振興財団から公益財団法人スガウェザリング技術振興財団に移行いたしました。

設立 1981(昭和56)年12月10日
移行 2011(平成23)年12月1日
旧所管 文部科学省(旧 科学技術庁)

上に戻る